【体験談】モグニャンとグランツの比較!どっちがいいか実際に使ってみた!

本記事ではモグニャンとグランツを実際に使って比較の解説をしています。

悩んでる人

モグニャンとグランツを試しているけど、
どっちがいいのかわからない。

悩んでる人

2つのちがいってなに?

りぃ

モグニャンとグランツ、
どっちがいいのか迷いますよね

モグニャンとグランツのちがいってなに?
大きなちがいは以下の2点です。

⇨モグニャンは1種類のみ。グランツは3種類の味がある。

⇨モグニャンは1袋が1.5kg。グランツは1袋500g。

どっちがいいの?
⇨迷うならモグニャンがオススメ!
モグニャンは日本のブランドで、日本の猫に合わせてを作られているからです。

\ インスタで話題沸騰!/

\ 飽き性な猫ちゃんならこれ!/

目次

【体験談】モグニャンとグランツを実際に使って比較!

グランツとモグニャンの比較画像

以下は実際にうちの猫がモグニャンとグランツを食べている動画です。

結論からいうと、モグニャンのほうが食いつきが良かったです。

白身魚の風味が良く、飽きずに食べ続けてくれるところが気に入っています。

モグニャンとグランツどっちがいい?15項目を徹底比較

モグニャンとグランツを15項目で比較をしました。

どっちもメリットがたくさんある信頼できるキャットーフードですが、食いつきも良く、腎臓病の猫でも食べやすいモグニャンがおすすめ!

スクロールできます
モグニャングランツ
・チキン
・サーモン
・チキン&サーモン
①猫の対象年齢 全年齢チキン&サーモン⇨全年齢
チキン⇨1歳から
サーモン⇨1歳から
②梱包方法マジックテープジップロック
③グレインフリー穀物不使用穀物不使用
④においかつおぶしの香り酸っぱい強烈なにおい
⑤大きさ約8mm約7mm
⑥安全性人工添加物の使用なし人工添加物の使用なし
⑦主成分白身魚チキン
サーモン
⑧タンパク質たんぱく質30%たんぱく質35.6%
⑨食いつき食いつき良い食いつきムラあり
⑩カロリー100g/379kcal 100g/361kcal
⑪内容量(1袋)1.5kg500g
⑫味の種類1種類3種類
⑬値段(1.5kg)4,708円6,000円
⑭販売会社レティシアンGRANDS株式会社
⑮総合評価
購入する購入する
モグニャンとグランツの比較

比較①猫の対象年齢:モグニャンは全年齢対象!グランツは1歳から!

スクロールできます
モグニャングランツ
・チキン&サーモン
・チキン
・サーモン
猫の対象年齢全年齢対応味による

グランツキャットフードは「チキン&サーモン味」は全年齢対応。

「チキン味」と「サーモン味」は成猫1歳からになります。

モグニャンを与える猫の対象年齢は全年齢に対応してます。
子猫だから、老猫だからと悩む必要がないので猫を飼う初心者には購入しやすいキャットフードですね。

比較②梱包方法:どちらも密閉可能

スクロールできます
モグニャングランツ
梱包方法マジックテープジップロック

しっかり密閉されているので、キャットフードの酸化防止を防いでくれます。

比較③グレインフリー:どちらもグレインフリー

スクロールできます
モグニャングランツ
グレインフリー穀物不使用穀物不使用

グレインフリーとは小麦やコーンを含まないキャットフードのことです。

グレインフリーが良い理由

  • 高タンパクなので、太り気味の猫のダイエットに最適
  • 穀物アレルギーの猫も食べれる
  • グレインフリーのフードは消化しやすく、お腹が弱い猫に合いやすい

比較④におい:モグニャンは魚の風味・グランツは酸っぱいにおい

モグニャングランツ
においかつおぶしの香り酸っぱい強烈なにおい

においのちがいはモグニャンは白身魚が原料なので、かつお節の香りがします。

グランツは鶏肉が原料に含まれてるので、酸っぱい強烈なにおいがします。

比較⑤大きさ:モグニャン・グランツともほぼ同じ

モグにゃんとグランツの大きさの比較
スクロールできます
モグニャングランツ
大きさ約8mm約7mm

子猫からシニア猫にも食べやすいサイズになります。

比較⑥安全性:どちらも人工添加物不使用!

スクロールできます
モグニャングランツ
安全性人工添加物の使用なし人工添加物の使用なし

猫はにおいで餌を食べられるか判断をするため、発色剤や着色料は不要です。

猫の健康に配慮をされていて安心して食べさせられますね。

比較⑦原材料と主成分:モグニャンは白身魚・グランツはサーモンとチキン

モグにゃん・グランツ成分の比較
スクロールできます
モグニャングランツ(チキン&サーモン)
原材料白身魚63%
サツマイモ
エンドウ豆
サーモンオイル、ひよこ豆、レンズ豆、ヒマワリオイル、フィッシュスープ、ミネラル、ビタミン、ビール酵母、オリーブオイル、アマニ、アルファルファ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、
セイヨウタンポポ
脱水チキン30.00%
フレッシュチキン15.00%
脱水サーモン14.00%
チキンファット10.00%
チキンプロテイン2.00%

サーモンオイル0.80%
さつまいも、じゃがいも、エンドウ豆、チコリ、マンナンオリゴ糖、ビール酵母、ユッカエキス、クランベリー、ブロッコリー、ブルーベリー、グルコサミン、コンドロイチン、ビタミン類、アミノ酸類、ミネラル類
成分たんぱく質 30%
脂質 16%
繊維 3.5%
灰分 0.8%
水分 7%
オメガ6脂肪酸 2.95%
オメガ3脂肪酸 2.08%
たんぱく質 36.00%
脂質 17.00%
繊維 4.50%
灰分 8.50%
水分 10.00%
オメガ6脂肪酸 0.70%
オメガ3脂肪酸 0.50%

モグニャンとグランツの原材料で大きなちがいは主原料が白身魚(モグニャン)チキン&サーモン(グランツ)のちがいです。

比較⑧タンパク質:どちらも豊富

スクロールできます
モグニャングランツ
たんぱく質たんぱく質30%たんぱく質35.6%

モグニャンもグランツもタンパク質が豊富

これから健康な体を作っていきたい子猫にはとくにおすすめ

丈夫な体を作る栄養素と、消化吸収しやすいつくりになってます。

免疫力の向上に役立ちますね。

グランツサーモン、グランツチキンは1歳以上の愛猫に適したレシピで作られています。

子猫用はグランツチキン&サーモン全年齢用が用意されています。

りぃ

モグニャンとグランツのチキン&サーモンは粒が、
小さく子猫でも食べやすい大きさになってるよ

比較⑨食いつき:猫の好み

スクロールできます
モグニャングランツ
食いつき食いつき良い食いつきムラあり

原材料の特性上、グランツのほうが独特なにおいがします。

猫はにおいで餌が食べれるかどうか判断をするため、においが気に入らないと食べません。

りぃ

うちの猫はモグニャンのほうが
食いつきが良かったよ

比較⑩カロリー:モグニャンのほうが豊富

スクロールできます
モグニャングランツ
カロリー100g/379kcal100g/361kcal

少ない量で、たくさんのカロリーを摂ってほしい猫にはモグニャンを選びましょう!

比較⑪内容量:モグニャンは1.5kg、グランツは500g

スクロールできます
モグニャングランツ
内容量(1袋)1.5kg500g

小分けになっているので、グランツのほうが使い勝手はいいですが、10日ほどで食べ切ってしまうのでストックが必要です。

モグニャンは大容量なので1ヶ月以上はもちます。

開けたときに酸化が気になる方はキャットフード用の保存容器を使いましょう。

比較⑫味の種類:モグニャンは1種類のみ!グランツは3種類

スクロールできます
モグニャングランツ
味の種類1種類3種類

グランツは3種類の味が試せます。飽き性な猫におすすめ。
モグニャンは1種類の味ですが、長く同じ味を楽しみたい猫に向いてます。

比較⑬値段:モグニャンが安い!

以下が公式サイトの販売価格です。

スクロールできます
モグニャン1.5kgグランツ1.5kg
値段4,280円(税込4,708円)6,000円(税込)
送料640円(税込704円)660円(税込)
合計4,920円(税込5,412円)6,600円(税込)

コスパで選ぶならモグニャンがおすすめです。

食いつきが同じで成分で迷う場合は、コスパの良いモグニャンを試してみるのも良いでしょう。

グランツのお得な購入方法

公式サイトからがおすすめ。
グランツの通常価格⇨500gが3袋で6,000円
定期便の場合は初回1,000円で利用できます。

好きな味1袋(500g)+その他の味2袋がついてくるので、初回で3つの味を試せる内容になっていますよ。

2回目以降はの注文は20%オフが適用されます。

20%OFF⇨4,800円

\ 飽き性な猫ちゃんならこれ!/

モグニャンのお得な購入方法

公式サイトから購入しましょう。10%OFFになります。

通常価格:税抜4,280円(税込4,708円)10%OFFで3,852円(税込4,237円)

SNSで話題沸騰!迷ったらこれ!

比較⑭販売会社:レティシアンはペットフード先進国で信頼性が高い!

スクロールできます
モグニャングランツ
販売会社レティシアンGRANDS株式会社

モグニャンの販売会社レティシアンは原産国がイギリス。イギリスはペット先進国でペットフード専門工場の評価が高いです。

GRANDS株式会社は原産国がフランス。

フランスは猫を飼う自由という権利が認めらた国。
品質管理がしっかりと行われている工場で製造されています。

出荷前の衛生検査は外部機関で実施、チェックされているので信頼ができますね。

2つの販売会社の大きなちがいはモグニャンは日本で飼われている猫に合わせて作られています。

比較⑮総合評価:おすすめは猫の健康を第一に配慮されたモグニャン!

スクロールできます
モグニャングランツ
総合評価

モグニャンをオススメする理由

  • グランツはにおいがきついため、置きえさにむかない
  • 1.5kgの値段がモグニャンのほうが安い
  • グランツよりも風味が良く食いつきがいい

グランツのネット上の悪い口コミ

グランツキャットフードで悪い口コミで見られたのは次の2点です。

  • 食いつきが悪い
  • 値段が高い

悪い口コミ①食いつきが悪い

食いつきについてはどんなキャットフードにもいえることですが、猫の好みによります

猫はにおいで食べれるかどうかを判断するで、酸っぱいにおいが強いグランツはあわない猫もいますね。

悪い口コミ②値段が高い

10日で約500g消費するので、1ヶ月だと約5,000円、1年だと約60,000円かかります。
経済的に痛いので、他の餌と混ぜるなどして工夫するのもひとつの手です。

グランツのネット上の良い口コミ

グランツキャットフードで悪い口コミで見られたのは次の3点です。

  • グランツのスタッフの対応がいい
  • 食いつきがいい
  • たんぱく質が多い

良い口コミ①グランツ会社・スタッフの対応がいい

グランツは保護猫団体への寄付を行っています。

社会貢献をしているので、安心と信頼ができる会社です。

定期便の調整やお届け情報の変更を、LINEで行えるので便利ですね。

GRANDS(グランツ)に関する質問や相談をしたいとき、とても重宝します。

りぃ

私もLINEでグランツの餌のことについて質問したときに、その日のうちに返信がきて良かったよ

グランツLINEお問い合わせ

良い口コミ②食いつきがいい

グランツのキャットフードは素材にこだわって作られており、人工添加物は含まれていないので自然の香りとなっています。
本来の素材のうまみとにおいがあり猫の食欲をそそります。

良い口コミ③たんぱく質が多い

グランツは猫が消化を苦手とする穀物を使用していないグレインフリーキャットフードたんぱく質が豊富なので、消化がしやすいです。

モグニャンのネット上の悪い口コミ

モグニャンの悪い口コミは次の1点です。

  • モグニャンお試しセットの支払いがめんどくさい
https://twitter.com/ruimaruruimaru/status/1674209352591220736

モグニャンのお試しサンプルは100円で試せます。

内容量は50g。

サンプル代は100円ですが、支払いは郵便局のみで支払いの手数料がかかります。

りぃ

正直にいうと、郵便局に行くまでがめんどくさいです。

モグニャンのネット上の良い口コミ

モグニャンの良い口コミは次の3点です。

  • 腎臓病の子でも食べれる
  • 万能最強フード
  • 食いつきがいい

良い口コミ①腎臓病の子でも食べれる

腎臓病の猫おすすめキャットフード
  • 低たんぱく質
  • リンが少ない
  • オメガ3脂肪酸が入っている

以下の表を見ると腎臓の療養食と変わりません。

栄養成分値モグニャンロイヤルカナン
療法食 腎臓サポート
スペシャル
タンパク質27%以上21%以上
脂質11%以上15%以上
粗繊維5.25%以下5.7%以下
灰分9.5%以下6.3%以下
水分5%以下6.5%以下
リン1.1%0.44%
マグネシウム0.49%
ナトリウム0.40%
カリウム0.90%
オメガ32.5%

モグニャンしか食べない猫にも無理して餌をかえることはなく、安心してあげられます。

良い口コミ②万能最強フード

  • たんぱく質豊富⇨肥満の予防
  • さつまいも入っていて、便秘や吐き戻しが減る
  • 腎臓に負担をかけない成分
  • バナナの利尿作用で、膀胱炎にもなりにくい

健康に配慮されているのはうれしいですよね。

良い口コミ③食いつきがいい

食いつきが良いという口コミが多く見られました。筆者もモグニャンの袋を開けたときにふわっと香ばしいにおいがしたのを体験しました。

グランツがおすすめな猫

キャットフードグランツがおすすめな猫の特徴は次の3点になります。

  • 飽きっぽい猫
  • 便通の悪い猫
  • 歯磨きが嫌いな猫

飽きっぽい猫

チキン、サーモン&チキン、サーモンと味が3種類あります。飽き性な猫に味を変えたながら与えられるので、ぴったりですね。

便通の悪い猫

穀物を使わない代わりにじゃがいもやさつまいもなどを使用しているので、食物繊維も豊富に入っています。

他にもチコリやビール酵母に含まれるオリゴ糖により、お腹の調子も整えられます。

歯磨きが嫌いな猫

グランツに入っているはユッカエキス。口内環境を改善し、歯垢や歯石の形成を抑制できます。

歯周病や口臭のリスクを軽くする効果があります。歯磨きが嫌いな猫や口臭がきつい猫はグランツを試してみましょう。

モグニャンがおすすめな猫

キャットフードモグニャンがおすすめな猫の特徴は次の3点になります。

  • 太り気味な猫
  • 尿路疾患
  • 免疫力が弱っている猫

太り気味な猫

モグニャンの主成分は白身魚はカルシウムやビタミン、鉄、水分などバランスよく含んでいるので、高タンパク、低脂肪で消化吸収がよい食材でダイエットにおすすめ!

尿路疾患

猫は水をあまり飲まない生き物なので、膀胱炎や尿路結石になりやすいです。モグニャンに入っていて、グランツに入っていない原材料でバナナがあります。

バナナは利尿効果があり、おしっこを出やすくします。グランツとモグニャンを比べるとミネラル分はモグニャンの方が少ないです。

免疫力が弱っている猫

サーモンオイルは、豊富なオメガ-3脂肪酸(特にEPAとDHA)を含んでいます。猫の心臓機能、関節の健康、皮膚と被毛の状態、免疫系のサポートに用いられています。

まとめ:猫の健康と食いつきに配慮したいならモグニャン!

猫とモグニャン・グランツの比較

飽き性な猫にはグランツ、腎臓や尿路疾患に不安がある猫はモグニャンを選びましょう。

迷ったら日本の猫向けに作られているキャットフード、モグニャンがおすすめ!

\ SNS沸騰中!迷ったらこれ!/

\ 飽き性な猫におすすめ!/

以下の記事ではカナガンとグランツの比較を実際に使ってレビューしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次